NOTEは日本人が捨ててきたものを拾い集め、再生する企業です。

NOTE|一般社団法人ノオト

  • Japanese
  • English

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

メディア掲載

【神戸新聞に掲載】岡本×篠山コラボブランド

 消費地・岡本商店街と生産地・篠山農産地域がコラボが神戸新聞に取り上げられました。

詳しくは神戸新聞NEXTで
神戸新聞NEXTロゴ

<プレスリリース概要>
「篠山のめぐみ、岡本の口福(こうふく)」ブランド!

生産地と消費地がタッグを組むことで旨いものが生まれる

神戸市東灘区に位置する岡本商店街では、この度、篠山市とコラボし、オリジナル商品開発を行うことになりました。今回のプロジェクトは、消費地と生産地が協力しあって加工商品を新たに開発し、岡本商店街振興組合に加盟しているショップで販売、もしくは商品利用するのが目的。これまで地域商品の開発は生産地独自で、または消費地独自で行っていたのが主流でしたが、本プロジェクトのように生産地と消費地がタッグを組み、共同で商品づくりを行うことで、両者の立ち位置から「今、何が必要なのか?」「安心・安全と呼べる商品を出せるのか?」といったことを確かめながら商品作りを実施することが可能になります。そのため生産地側は消費者の目線が得られ、片や消費地側は良質の素材が入手できるというメリットが生じます。

PAGE TOP