NOTEは日本人が捨ててきたものを拾い集め、再生する企業です。

一般社団法人ノオト

  • Japanese
  • English

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

vision(ビジョン・展望)

「いのり」の「かたち」

歴史文化、生活文化の息づく社会

  • 歴史文化施設では、地域の文化や芸術について学べるとともに、様々な体験プログラムを通じてそれを体感することができる。
  • 小学校などの教育現場では、授業や学校生活のなかで、自然に地域の文化や芸術に触れることができる。
  • 城下町や街道の町並みが保全され、かつて空き家であった町屋などは住宅や店舗、レストランなどとして活用されているので、商店街や街道筋には活気や生活感が感じられる。
  • 集落と農地、里山が美しく調和した景観を保っていて、かつて空き家であった古民家などは住宅や工房、加工場などとして活用されているので、田園の風景には活力や豊かさが感じられる。

歴史的建築物や職人が評価される社会

  • 建物は古いほど価値が高いことを、誰もが知っていて、建築士や工務店、左官、建具、茅葺きなどの職人が活躍している。
  • 価値のある建物の保全が法的に担保されていて、空き家になった場合には再生、活用する仕組みが整っている。

生き生きした地域コミュニティで構成される社会

  • 人々は、集落、小学校区、市町村などの多層なコミュニティに結びついて、安心して豊かに暮らしている。
  • 集落自治会やまちづくり協議会をベースとした営農体制が構築されていて、集落ブランド、地域ブランドの農産品が生産されている。
  • 集落自治会やまちづくり協議会が、地域の資源を活かして、都市との交流事業、Uターン、Iターンの受け入れ事業等を実施している。

新しい里山の環境が整った社会

  • 里山では、お茶、栗や柿、キノコや山菜、薬草や草花などが積極的に栽培されている。薪や炭、ペレットなどが生産されている。
  • 人が里山に入ることで、人と野生動物が共生している(獣害が抑えられている)。

豊かな食文化が継承され、創造される社会

  • IT技術とデザインを持ち込むことで、安全安心な農産品の地域ブランドが構築されている。
  • ネット販売や直販など新しい販売ルートが確立しているので、新しい農作物の作付けや新商品の開発が活発 に行われている。
  • 多様な地場レストラン、地場カフェがあって、新鮮な地域ブランドが味わえる。
  • それぞれの地域で、その土地の在来作物が栽培され、受け継がれている。

人が行き交うことで価値を高め合う社会

  • 町屋や古民家を再生・活用した様々な宿泊施設が利用できる。
  • 体験型のワークショップでは、その土地の自然、歴史文化に根ざした文化、アートが体験できる。
  • それぞれの地域が自分たちの能力を生かして、共同で新しい商品を開発している。
  • 同じような取り組みを行う地域と連携して、外国人観光客や都市住民が日本文化を体験できる広域観光圏が 形成されている。

PAGE TOP