NOTEは日本人が捨ててきたものを拾い集め、再生する企業です。

NOTE|一般社団法人ノオト

  • Japanese
  • English

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

活動報告

古典音読会

6.jpg

 

松尾芭蕉研究者として有名な上野洋三先生と一緒に、青山家に伝わる和本「徒然草」を声にだして読みます。声に出して読むことで古典のリズムを知り、イメージをふくらませ、日本古来のことばの文化を体験してください。
※徒然草は今年で4年目ですが、途中からの参加でも全く問題ありません。今年度は下段第137からです。「花は盛りに、月は隅なきをのみ、見るものかは。」から始まります。


・場所:青山歴史村 桂園舎
・日時:第1回 平成24年6月23日(土) 10:00~11:00頃
         ※期間:平成24年6月~10月の土曜日
・対象:小学生から大人まで
・定員:20名
・入館料:篠山市内の小中学生は無料。大人は入館料250円(1回)が別途必要。
       ※詳細はお問い合わせください

 

◆お問い合わせ先

青山歴史村

HP http://plus-note.jp/REKIBUN/aoyama_top.htm

TEL/FAX 079-552-0056

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP