NOTEは日本人が捨ててきたものを拾い集め、再生する企業です。

NOTE|一般社団法人ノオト

  • Japanese
  • English

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

活動報告

民話の里を訪ねる 『篠山城下町とその周辺』 をめぐる

 

篠山は古くから拓けたところで、
京都と丹波・但馬とを結ぶ山陰道はかつて篠山を通っていました。
大江山をめざした源頼光一行、青山の殿さんを応援したお稲荷さんたち…
街道、町角に不思議を感じた古人の思いが民話となって、語り継がれているのです。
 
 minwa_02.jpg
期  日 :2013年 3月9日(土) 11時集合 → 16時解散
募集人員:10~20名 (自転車に乗れる体力のある方)
最少催行人数 (各回 5 人)
参加費用:大人(おひとり) 3,500円
     (レンタサイクル代・資料/保険代 などが含まれます)
持ち物: 弁当 ・飲み物
 
【 民 話 】  
・まめを食いに出た 絵馬(黒岡春日神社)
・負けぎらいの お稲荷サン(王地山) ・沢田の はも切りまつり(沢田)
・六本柳と 大江山の鬼たいじ(日置)
 
【 サイクリング行程 】
篠山市民センター集合 → 【語り部サークルさんによる民話 】 → 黒岡春日神社 → 
春日神社の能舞台 → 王地山稲荷 → 丹波青磁-王地山焼 → 沢田城と小林氏 → 
磯宮八幡 → 六本柳 → 篠山市民センター帰着

 

お問い合せ・お申込み先
一般社団法人ノオト ※電話は平日8:30~17:15 
兵庫県篠山市黒岡191番地 市民センター内 〒669-2321
TEL. 079-552-7373  FAX. 079-552-4680
Mail. 
toyoshige.tanaka@plus-note.jp

協力:ささやま語り部サークル

 

【お知らせ】
※参加者が5名に満たない場合、荒天の場合は中止となります。
※予約された方には、事前に集合場所の地図等の詳細案内をお送りします。

PAGE TOP